Amapola

今日はアマポーラという曲。日本でも度々CMで使われていて、どこかで耳にしたことがあると思います。それにしても昔のテレビのCM曲は良い曲を使っていたんだと思う。さて、アマポーラとは、女の人の名前かな?と勝手に想像していましたが、スペイン語でヒナゲシの花のことでした。愛する人をこの花にたとえています。おぉー、私の可愛い小さなひなげしの花!みたいに、、、。

ひなげしの花がどんな花?ってネットで調べてみたら、アグネスチャンさんがいっぱい出てきた。(笑)アマポーラ、雪村いづみさんも歌っていた。ヴァースは日本語。しゃれてるねー。うまいねー。

この美しい曲、アマポーラは、メキシコのホセ・ラカジェ(Joseph LaCalle)が1922年に作った曲。詞はアルゼンチンのルイス・ロルダン(Luis Roldán)。1939年のディアナ・ダービン主演の映画「銀の靴」(First Love)が映画の中で歌い、世界中に広められ、後に様々な歌手が歌い、スタンダード化した。

この曲にはVerseがある。ヴァースを初めて聴いた時、あれ、違う曲かな?と、思うぐらい暗いムードでびっくり。しかしそこからテーマに入る時に違う世界に入り込むドキドキ感。「アマポーラ、、、」と引き込まれる。実は次のライブでこの曲を歌うことになった。ヴァースはやるつもりなかったのだけど、やっぱり歌わなきゃいけないね。

Amapola アマポーラ

music: Joseph LaCalle Spanish lyrics : Luis Roldán (1922) English Albert Gamse(1940)

歌詞はこちら

English Version ・Spanish Versionあり。

愛するあなたなしで、どうやって、生きていけばいいの?という同じような意味だけど、英語の方が柔らかい。スペイン語はいつも熱烈です。私も熱烈なおばさん目指してスペイン語で歌います!!

Caterina Valente  (英語ヴァージョン)

Nana Mouskouri (スペイン語)

Gaby Moreno (アマポーラのヴァースからキサスキサスキサスのメドレー)

Natalie Coleもスペイン語で頑張っている!

★★亀吉音楽堂・Rin cafeのライブやレッスン・参加者・生徒さん募集中★★

♪Studio LIVE 3/24(日)ペドロバージェを迎えてラテンライブ、ワークショップ付き 
第2・第4火曜日19時~ペドロバージェのキューバ式ラテンパーカッション

♪パーカッションレッスンの様子が分かるブログです。
第2・第4木曜日18時45分~ はじめてウクレレ弾き語り(ウクレレだけ・歌だけOK)
4月スタート~Rin式発ストレッチ発声練習(少人数クラス)

★鈴木輪Lesson HP→こちら ★教材ディスコグラフィー ★亀吉レコード ★歌詞・和訳→こちらの「はてなBlog」に掲載しています

MY SWEET HOMETOWN-2

実家帰省ブログの続きです。記憶が薄れないうちに書きます。先日の台風6号の前のタイミングで帰省しました。(もう東京に戻っています)前回のブログはこちら。

父・母と私の3人で鈴木家のお墓の掃除をし、おじいちゃんの好きだった北向き地蔵もお参りし、普賢寺参拝。その後、象鼻が崎へ。父が昔住んでいた場所(今は駐車場)に行ってみることに!

まずは普賢寺から。学校に行くのに、毎日このお寺の前を通っていた。仁王様、おはようございます。「雪舟の庭」があり、そこで遊んで怒られたことも!ちなみに私の誕生日は普賢祭りの日だ。ご縁を感じていた、、、。

白い象の像だぞう。なんつって。

お寺の鐘の屋根の上に何か発見。よく見ると「アオサギ」でした。これは、すごい。偶然見ると縁起が良いのだそうです。やったね!3人でバッチリ見ましたよ。

普賢寺の門に向かって伸びている波止場の対になっている灯篭。お寺だけど海の神様のように感じる。室積は昔は北前船が来て栄えていた海の町。父が何かを一生懸命説明してくれたけど、すっかり忘れた。(笑)

↓鈴木家は、ここの忠魂碑下に住んでいたそうです。今は駐車場。昔はどなたかの別荘があってそこを借りて住んでいたのだそうです。↓忠魂碑→出兵し戦士した光市周辺地域出身の兵士の記念のための記念碑。って書いて、気が付いた。今日は8月15日終戦記念日だった。(写真・光市HPより)

グーグルマップの「赤いマーク」のところが忠魂碑の場所です。

「わしは、昔、ここに住んでおったんじゃぞ。骨はあの岩の向こうに撒いてくれー。(父)」いやいや、まだまだ元気でよろしく頼みます。

ボス猫が木の上で昼寝。今はここはおいらのなわばりニャン。

想い出の場所は今は猫さん達の憩いの場所となっています。

御手洗湾。私も子供のころはここでも父と素潜り。タコがいたよ。急に深くなるので、ご注意ね。おてあらいと書いて「みたらいわん」だよ。

弘法大師さまが御手洗湾を見つめています。(室積灯台の裏にお寺あり)植物が育ちすぎ。ここまで剪定に来るのも大変だからね。と言っていました。確かに、、、。(ブログ最終回につづく)

光市のHPより。自然満喫コース(象鼻ケ岬)

そういえば、「ひかりのうた」というオリジナル曲作りました。歌詞に光の名所をちりばめてみた!鳴かず飛ばず!(笑)(2007年 鈴木リエ時代)

ひかりのうたラブレターズ

My Sweet hometown-1

実家に帰りました。お盆前の台風の来そうな時だけど、ギリギリ大丈夫。夏に実家に帰るのは久しぶり。初日から海に行きました。家から海まで歩いて1分。バスタオルをクルっと巻いて直行します。今回は海で泳ぐ気満々で、シュノーケル、水中メガネ、足ヒレを持参。5泊しました。父の病院の付き添いや法事、家の片付け、掃除。台風で、あっという間でした。台風で波と風があった日を除き、海で泳ぎました。泳ぐというか、魚チェック。ニモいるかな?

海から帰ったら、すぐに水洗い。また明日。昨年は1回しか使用しなかった足ヒレ。

ここが私のプライベートビーチです。」そんな感じ。誰も泳いでいない海。私が泳いでると、父が浜でロープの準備をしていました。どうやら私が溺れたら助ける気だったらしい。救助のロープ。(笑)父が転んで私が救助することになりそうじゃん。光の海は穏やか。波もなく静かだった。鈴木、25年ぶりに光の海で泳ぐ。

近所の空き家とキョウチクトウ。巨大化している。草やツタも伸び放題。

海からあがってシャワーを浴びて、実家近所の短い波止場までお散歩。上から魚を探しながら歩く。クサフグやボラ、キスの稚魚を発見。水も透明。そういえば潜ってる時にアナゴとトビエイに遭遇しました。海は楽しい!

子供のころ、世界の海の端っこはココだと思っていた。(←バカ)

テトラポットの周辺は、シュノーケルスポットです。貝殻が散らかっているところには、タコがいる。やっぱり足ヒレがあるとスイスイ進むしラクチンだ。

名前も知らないけど、波止場の入り口に咲いている可愛いお花。「おまえは誰じゃ?」(まんたろう風に)

7,8分ほどで波止場に到着。(ちかっ)かつてこの手前のスペースに、鈴木家の小舟(太郎丸)が停泊してました。釣りや素潜りに出かけます。父の大切な船でした。(今はもう手放した)この波止場は家族の想い出の場所。夕方は台風の影響で風が出てきた。

そうそう、あの平べったい岩に足をかけて、船に飛び移った。下には小魚の群れ。鈴木、しばし座って子供の頃を想い出す。父は漁師ではありませんが、確かに海の男だったね。色んな海でのエピソードが、、。(ブログじゃ言えない)

帰り路。すっかり暗くなりました。こんな夕暮れを見ながらこの土地で育ったんだなぁ。しみじみ。夕暮れは歌が出来そうだよ。(つづく)

追記。あったあった。かつての父の船、「太郎丸」の写真を私のアルバムDesafinadoのPVに使っていることを思い出して探しました。My little Boat(小舟)って曲ね。これに乗って釣りや素潜りダイブ。

The last day of May

今日は梅雨っぽい。どんよりした日。でもそんなに暑くない。「やるなら今だ!」と、今朝は植物の整理をしました。ブドウの成長がすごい!お隣さん宅にぶらんぶらーんと、ツルを伸ばして侵入してます。スタジオの屋根の上も這いまわしている。植物達の伸びすぎたツルや枝を切って、スタジオ裏の、草ぼーぼーをやっつけた。大忙しの肉体労働の朝でした。蚊取り線香ありがとう。

今日で5月も終わり。5月半ばに誕生日が来て、またひとつ大人になった。Facebookのお誕生日のお知らせを友達に発信しないような設定にしてるけど、数人の方から「誕生日ですよね?」と、メールが届いた。うれしいような、くすぐったいような、、。ありがとう。精進します。56才になりました。(55才がゴーゴー!で気に入っていたから、56は、ゴロゴロしちゃうみたいな、怠け者な響きでちょっと残念)これからの1年、充実の毎日にしたいです。あっという間に還暦が来そうですね!月日が早い。やりたいことをやる!思いついたらすぐにやる。後回しにしない。をモットーに。やる女。りんちゃんになる。最近は朝のラジオスペイン語を聴くことと、夜はduolingoを日課にしています。毎日スペイン語を聴く!口にも出す。語学アプリ使ってます。キューバの歌(スペイン語)も練習中!サルサやソンでスペイン語の歌を聴きながら好き勝手に踊っています。去年のマイブームは、ダンスだったけど、今は、水泳に負けてるね。(笑)Youtubeで、キレイな体の美しい泳ぎの水泳の水中動画を見てる。体幹大事。これは絶対歌にも良いです。最近、声が楽に出るようになりました。気道もいい感じで、心肺能力も絶賛向上中!喘息の薬をやめて正解!数か月経つけど、大丈夫みたい。空気の悪い場所に行かなければ大丈夫。とても調子が良いです。

そんなわけで、昨日は、調子にのって、潜る方の練習。シュノーケルと、マスク、フィンを持って、プール。2年ぶり?にスキンダイビングのトレーニングに参加した。きつかった。前の人に一生懸命追いつこうとしたら、足がつった。潜るのも、浮上も下手だった。表面で泳ぐのと全然違う。両方下手だな。でも、またやろう。がんばろう。歌も、がんばろう!6月も頑張ろう。

さて、ポップス教材を本日リリースしました。7つのKeyシリーズの8タイトル。

詳細はこちらです!

以下の8タイトル、それぞれの7つのKeyが収録!

1 Can’t take my eyes off you
(Bob Crewe & Bob Gaudio)
2 Superstar
(Leon Russell & Bonnie Bramlett)
3 The end of the world
(Sylvia Dee/ Arthur Kent)
4 Just the way you are
(Billy Joel)
5 New York state of mind
(Billy Joel)
6 You’ve got a friend
(Carole King)
7 Love is a many splendored thing
(P.Fransis Webster/Fain Sammy)
8 Don’t it make my brown eyes blue
(Richard C Leigh)

What’s SDGs?

SDG’Sって、最近やたらとやっていますが、何でしょう?(Sustainable Development Goalsの略だって)ふーん。持続可能な、、、、。ね。

私もいくつかやっています。土づくり、脱プラスティック、脱添加物。

考え方としては、全ては土に帰る。土に戻らないものは、有害なものが含まれている。だから、なるべくそのようなものを買わない。取り入れないように暮らす。

まあ、、、、気分的なものかもしれないですが、そのようなものは買わないようにする。で、はじめにやったことは、電子レンジ、オーブントースターを捨てた。(笑)これはすごいよ。

そうすると、コンビニ弁当や冷凍食品、レトルト食品を一切買わなくなった。カップ麺類ももちろん買わない。色々な洗剤をやめてみた。もともと人工的な匂いが嫌い。シャンプー剤なし。湯シャンで十分。毛染めはヘナの植物染め。泡のたつものは、石鹸一個。昔は想像も出来なかったけど、やってみると色々良いのです。分かってきます。全ては消費させるための色々なもの達。その手には乗らない賢い消費者になってきたのだ。無駄なものを買わないで地球に良いことをしたい。海が好きな私はプラスティック、ビニールゴミを減らすのだ!

前置きが長くなったけど、昨日は久しぶりに本気のガーデニングをした。

何でこんなにやる気にならなかったのか、指が痛くて(どうも更年期障害らしい)室内に入れている植木鉢を外に出すのが面倒になっていた。

1人で階段を何往復もしながら移動しました。

手作りの土と新しい土(古い土を再生させるという土)をまぜまぜ、卵の殻まぜまぜ。土がカチカチになってる鉢の植物達を出して呼吸をさせてあげた。

根がぐるんぐるんになってる子達が続出。ごめんごめん。3年ぐらいやってないような、、、、。ハサミでチョキチョキして空気を入れてあげる。

昨日はポカポカ陽気で、新入りの植物も買ってみたりして。ガーデニング仕事を楽しみました。

午前中から集中しすぎて、やめ時が分からなくて、気が付くと夕方。腕も腰も指も痛くなりました。

毎日ちょっとづつやればこんなことにはならないのに。と、反省してみたり。やっぱり自分、一点集中型。明日から毎日早起きして少しでも植物のお世話をしよう。と決心したリンちゃんなのでした。

↑亀吉ストリートのカッパ先生。

ちなみに、土づくりのハードルを低くするために、生ごみは、「コーヒーの粉、バナナの皮、卵の殻、野菜の皮」に絞っています。そうすると、虫やネズミも来ることもなく、匂いもありません。肉、残飯NG。にしました。本格的なコンポストがあれば何でもポイポイ入れられるけど、虫は絶対来ますね。ちょっと気持ち悪い虫もね。あんまり考えすぎると面倒になるから、気楽に気楽に。土の買い物も減って、ゴミも減って素晴らしい。鈴木アースしてます!

「鈴木、アースしてます」は、継続中なのです。(以前書いたブログね)★「ガーデニングは土づくりから」!

↑これは、昔の写真。ブーゲンビリアがこんなに綺麗に咲いてたなー。ブーゲンとハイビスカスが成長しすぎて、室内に入れるが難しくなってしまったので、越冬させずに外に出しっぱなしにしてた、ああ今年はダメかもしれない!今からでも、お手入れ頑張ろう!(CAFEは現在休業中です)

ここも東京?

猫くん、こんにちは。私とシロちゃんは八丈入りしたよ。よろしくね。悪天候なのに、竹芝から船に乗ってしまったのじゃ。

本当はひとつ手前の御蔵島に向かっていたけど、天候が悪くてたどり着けず、終点の八丈島に来てしまいました。記憶が薄くなる前に、想い出フォトをアップしておきます。人生2度目の八丈島!

ソテツと私!植物を見ると元気が出るのじゃ!

バッチリメイクでハイヒールはいたら良い写真が撮れそうなとこ見つけた!タクシーの運転手さんの想い出話を聞きながら、八丈プチツアー!となりました。ジャケット写真、良いのが撮れそうなポイントをたくさん発見の旅。

いいね。八丈島。

早朝散歩。だーれもいません。全然、密じゃなーーーい。

シロちゃんとお散歩。なんという植物なのかな?トゲトゲ。お花はキレイな色で可愛い。

東京に出荷するヤシの葉っぱ。いたるところで見られる。あ、ここ八丈も東京だ!

お宿の食堂!天井高くてBGMにジャズ。完璧なコロナ対策の食堂でした。

朝ごはん。初日の晩御飯は船酔いのため、なーんも食べれなかったけど、朝ご飯は、人間が変わったみたいにモリモリ食べてお宿の女将さんもびっくり。

八丈に偶然来てしまった、迷えるおばさん二人を優しく迎えてくれたスタッフたろうさん!ちなみに3人兄弟で、弟は次郎、三郎だそうです。(爆笑)

やっぱり植物公園には来なくては、、。

本当に本当に癒されました。植物パワー。サンキュープランツ達!私は頑張る。

うちにもあるよ。モンステラ。横に広がりたい植物なんだねー。

船酔いしてたけど、やっぱり海に行っちゃった!われは海の子じゃ。

八丈島は亀がたくさん!この藻を美味しそうに食べてましたよ。

亀くん、また会おう!(空港にいます)*帰りは飛行機。本当にあっという間に羽田でした。東京アイランド、お薦めです。

八丈島の旅の記録 八丈植物公園へ!

八丈島の旅の続き。2日目はレンタカーを借りてお出かけ。八丈島で、ぜひ訪れたかった所はここでございます。植物が好きな私にとってたまらな場所。それは、、、。

八丈植物公園!

人気がないのか誰もいない地味な公園です。(本当は2組ぐらいすれ違った!)どこでお金を払うんだろう。

 

無料でした。東京都の公園なのですね。

広い。全部見てたら、時間が足りない。まずは、行きたい場所を決める。八丈の森と、キョンと、ブーゲンビリアと、温室でいいかな。。。テクテク歩くよ。今日も暑いぞ。

 

 

ワイルドだね。ちょっとハワイのクアロアランチを思い出す。育ち放題。

 

ふっといヤシの木。

 

八丈の森コーナーを探索中。

 

私の好きな植物、モンステラ。上に横に、、育ち放題。

 

やっぱ八丈島のキョンを見なきゃね。

 

キョン。大人しいし、可愛いじゃない。千葉の悪さをするキョンの話を聞いていたもんだから、、、。もっと悪そうな顔かと思った。

 

だるいねー。暑いねー。

 

植物に囲まれて、うれしい。

 

温室コーナー。っていうか、八丈島の温室って意味ある??

 

ハイビスカスの仲間

黄色いハイビスカス

 

名前の分からない可愛い花

 

疲れたおじさん。

 

はしゃぐおばさん。

 

充実の植物園でしたのだ。この後は、牧場に行って、ビーチに行きます!

続く。

 

八丈島の旅の記録。忘れ物を取りに行くのも大変だ!

八丈島の旅の記録の続きです。午前中にウミガメを見て浮かれて、ダイビングショップに水着とタオルを忘れてきました。バカバカバカ。私のバカ。ビニール袋に入れて、別にしといたら、この有り様さ。ブーゲンビリアも呆れてるよ。お宿とダイビングショップはちょっと離れている。うーむ。暑いし、お腹もすいている。どうしよう。

レンタカーは、明日借りることになっている。今日に変更は出来ないかと、電話するが、ダメでした。じゃー、自力で行くしかないね。人に頼るのは嫌だ。取りに行くぞ。と、バックの中に入っているありったけのお菓子を食べて出発だ。お宿の女将さんは、「持ってきてもらいなさいよ」というが、、、、。

使用済みの水着とタオルが入ったビニール袋が、ダイビングショップで置き去りにされてるかと思うと、恥ずかしいじゃないの。アハハ、、

暑い。

コンビニもない。休憩スポットなし。汗だらだら、、、、。疲れた。道もよくわからない。バスも来ない。

まあ、行くしかないよ。

ハイビスカスを見ながら、テクテク歩いたり、バスにを待ったり。

のんびり行きましょう。午後からの予定は特になく、お昼をどこかで、食べて、温泉に行こうかなー。と思ってただけ。

そういえば、うちのスタジオのハイビスカスも八丈島からやってきた子だったな。と、思いながら、テクテク。

しかし、、、バスは来ない。

相方さんよ。たまには、振り返って、「大丈夫?」とか心配して言ってくれんかの?

ずんずん歩いていっちまうのよ。(笑)

この後、無事にダイビングショップに到着。

水着を受け取り、ショップの方が親切に近くの温泉まで車で送ってくれた。八丈島の方は優しいよー。ありがたやー。

ふれあい温泉。なかなか良かったです。島のおばちゃんとも交流。、黄色いスイカを頂きました。

相方さん、八丈島が似合うよ。あんた。

お宿にはバスで帰ってきました。

朝から、よく活動した。お宿に戻ってきて、洗濯物を干して、ひと段落。あとは、夕食を食べるだけ!お腹すいたー。って、時計見たら、まだ16時。夕食は18時。相方さんは、待ちきれず、お部屋でビールを飲み始めました。

のんびりした島、八丈島。時間がゆっくり流れます。

つづく。。。

夕方のお散歩・朝のお散歩

夕方のお散歩。ほぼ毎日1時間ほど歩いている。

涼しくなるころ出かける。遠くをボーっと見ながら歩く。

ウォーキングというほど早足ではない。景色を見たいから気の向くままだ。

お仕事頑張った後の、夕焼けのご褒美。

昨日は雲が多めだったけど。雲の動きを見ながら歩くのも楽しい。

亀吉スタジオからウォーキングシューズに履き替えて歩くこと2分でこの景色。

左のビルの合間から富士山が見えるのだよ。今度お客様にも教えてあげよう。

録音で疲れた時はセブンでコーヒーを買って、多摩川で休憩してもいいかもね。

ふーじーさーん。拡大してみるとはっきりと分かる。あのビルが建つ前までは富士山がバッチリ見えてたんだよ。ああ、それで鵜の木に冨士見商店街って名前があるのか?

鵜の木に引っ越して来て20年。良いとこじゃ。東京の田舎。鵜の木。雲がだんだん右に移動。夕焼けが見えたーー!

私は水辺が好きなのだよ。弁財天様も水辺にいらっしゃるように、私も水の近くに住む。実家もそうだ。海まで歩いて1分かからず。(笑)鵜の木への引っ越しの決めてはこの多摩川だったね。

今朝の朝のお散歩にて。朝は、ぼーっと、歩く。20分ぐらいで終了。多摩川でお散歩するワンコを眺めたり、植物を見ながら。早朝の空気が気持ちいい。

拡大してみると、名も知らぬ花。可愛い。

ちょっと前までは、カモが遊びに来てた池。池に近寄ると、ご飯くれると思って、亀がすっ飛んでくる。おまえ、亀吉か。

ラッキー咲いてた!!朝、早くしか咲かないからねー。

散歩の後は、亀吉ロードの植物達のお世話。写真は去年の亀吉音楽堂。今年はハイビスカスが咲かないです。鉢を変えた時に根っこを切りすぎたのかな、、、、。

さて、台風が来ますね。植物の台風対策しなきゃ。亀吉音楽堂はお盆休みなし。通常営業で頑張っています!

ハワイ旅の記録-クアロアランチ編その2

クアロアランチの続きです。ハリウッド映画の撮影やミュージックビデオや色々なドラマのロケ地になっているクアロア。広い。大きい。なんか出そう。

出ました。

ひぃー。

ジェラシックワールド2015年。このシーン覚えてます。

ちゃっかり、乗ってみました。

ギャー。と、やってみました。

プレスリーです。エルビスも美女に囲まれてウハウハですな。

ツアーは45分で終了。時間があるなー。のんびり。しかし、、、、暑い。

植物好きにはたまらんですな。外にいると暑いから、中に入ってランチ!

牧場にいた牛さんたち。ごめん。とっても美味しかった。

チャイナマンズハット(モコリイ島)が見えます。詳しく知るとちょっと怖い。

バスを待つ間に資料室でクアロアのお勉強です。何も知らないで来ちゃって、ごめんなさい。神聖な場所なんです。

(クアロアランチの歴史)

このクアロア牧場の歴史は1850年に始まります。当時、カメハメハ三世の相談役であったゲリット・D・ジュ―ドは622エーカーという広大な土地を1300ドルで譲り受けます。数年後には彼の息子がハキパウとカアアバの峡谷、漁業権、そしてモコリイ島を購入します。

その息子は娘婿のS・G・ワイルダーと共同でサトウキビの栽培をはじめるのです。彼らは溶岩とサンゴと砂からモルタルをつくり、オアフ島最初の精製工場をつくりました。サトウキビ産業全盛の頃です。すべてが順調に見えました。しかし、不幸が彼らを襲ったのです。1868年、ワイルダーの9歳の息子が煮えあがる砂糖の釜に落ちて死亡してしまうという事件がおきました。不幸は重なります。干ばつがクアロアを襲いました。サトウキビは壊滅状態におちいりました。

そして、1871年にサトウキビ工場は幕を閉じたのです。

1900年代に入り、クアロアは牧畜をはじめました。クアロア牧場の誕生です。しかし、クアロア牧場に暗い影が再び忍び寄ります。戦争です。第二次世界大戦中、牧場は軍の所有になりました。クアロアに沿岸防御用の基地がつくられました。戦後、牧場は再び持ち主の手にもどりました。

クアロア牧場の新しい出発です。70年代に入ると、乗馬施設がつくられます。そして、80年代には他のアクティビティーが加わり、オアフでも有名なアクティビティーセンターに変わっていたのです。

クアロア牧場のユニークな点は、農業、教育、自然保護、レクリエーションが深く結びついているところです。遊びながらも、自然のすばらしさを享受することができるのです。この自然との結びつきはこれから先、何世代にもわたって伝えられていくことでしょう。

↓神聖なクアロアの話。こちらにも書いてあります!↓

クアロアにまつわる18の話(ハワイ オアフ島) | ルックJTB オリオリハワイドットコム

ハワイ旅の記録-クアロアランチ編その1

ハワイ旅の記録。クアロアランチのことをよく知らないで行ったのですが、すごかった!!広大な土地。草原。山、海。牧場っていうから、もっとこじんまりしたイメージでした。(ごめんなさい)ジェラシックパークなど、ハリウッド映画や人気TV番組ロケ地として使用されるそうです。しかも、パワースポット。古代には王族しか入れない神聖な場所で色々な伝説があるんだって。興味深いです!

薄曇りのなんだか恐竜が出そうな、、、そんな雰囲気の日でした。

着いた。

映画のロケ地ツアーに行きます!まだ時間があるので、探索中。

ちょっと疲れたお馬さん達がお仕事の準備をしていました。

乗馬コース、毎日お仕事大変なんだね。

亀、サメ、タコ。

こっちは、はい。鵜の木の亀。また亀吉に後光がさしちょる。

カメラマンがうまいんじゃろ。

このバスに乗って、牧場をツアーします。映画ロケ地ツアーです!

時々変な日本語のガイドのおねえさん。(笑)運転しながらガイド。

ダジャレやクイズで、笑わせてくれた。可愛いおねえさんでした。

わお。私好みの景色だ。恐竜出そうだよ。

左上の方、見えるかなー。イースター島のモアイちゃん。

はい。モアイちゃん。

バナナ。

素朴な昔の村の風景も見られます。

とにかく、、、広い。大きい。

ジェラシックパークに着きました。

「恐竜ー。ギャー」の図。ガイドお姉さんのサービスです。

相方さんと記念に。

牛さん達ものびのび。

ぴっぴちゃん、近づいてきた。ガイドさんによるとこんなにバスに寄って

くることは珍しいんだって。

(クアロアランチその2に続く)

クアロアランチの詳しいことはこちら↓

www.kualoa.jp

こちらのサイトにも詳しく書かれています!

https://tabinaka.co.jp/magazine/articles/17676

ハワイの旅の記録・リケリケドライブイン&デュークスマーケットプレイス

ハワイの旅の記録。さて、日本にいる時に、レストランを色々とチェック!

観光客価格でない、普通のお店を探してました。

よさげ。看板からして。レトロで良い!!

どこかのタイミングでお昼を食べに行けたらなー。と、思っていた。

行くチャンスあった。よーし。アラモアナセンターから歩くこと10分。

あの有名なアラモアナセンターには寄らずに、、、。リケリケをを探す。

あったー。レトロな可愛い看板!

リケリケドライブインの下に、SAIMINと書いてある???なんじゃそりゃ?

はい。これでした。細麺の中華そば。

SAIMIN。麺は別に細くなかった。

お味は、、、、、、。むーーー。普通かな。特にびっくりするような美味しさではない。素朴なお味。

で、食いしん坊の相方さんはチーズたっぷりトッピングしたチリビーンズ。

あとは、デザートにレモンシフォンケーキとコーヒー。

ケーキはクリームたっぷりで、最初に見た時、注文したことを後悔したほど。

でも食べるとあまり甘くなくて美味しくいただきました。

良心的な普通のお値段。地元の人が行くダイナーです。暑かったけど、歩いて行って良かった!!

リケリケドライブインのHPこちら!

likelikedriveinn.com

植物を見ながらお散歩。

すごいおばけモンステラを見つけたぞー。横に広がるのねん。

「鈴木、行きまーす。」側転する気か!?

歩いてホテルまでの道。サーフボードがカラフル!可愛い。

ん?なんだこれ?デュークスマーケットプレイス?

ちょっと楽しそうな雰囲気だ。行ってみようっと。

ここのマーケットで、亀の絵を購入。ところが、ホテルに帰ってよーくよーく見ると、汚い。

がーん。返品したかったけど、お金を返してくれ。と、言えず他のものと交換。クレームも英語がダメダメで、全然怒ってるように見えない。という。トホホの語学力。

日本に帰ったら英会話やろうと、決意を固めたデュークスマーケットプレイスでした。

昔のインターナショナルマーケットプレイス(2013年クローズ) グーグルストリートビュー

 インターナショナルマーケットプレイスに隣接していたのが、デュークスマーケットプレイスだったそうです。

インターナショナルマーケットプレイスHP↓

www.shopinternationalmarketplace.com

ハワイ旅の記録。ノースショア方面でジャケット撮影!

ハワイにはツアーでなく個人旅行を選んだ。飛行機とホテルだけを決めて。

しかし、のんびり、ぼーっとしていられる性格ではない!

せっかくハワイに行くんだからジャケット撮影、ホームページリニューアル用の写真を撮りましょ。と、ひとり会議成立!

ハワイ在住のカメラマンさんを探して、ダウンタウンとノースショアで撮影していただくことにいたしました。

ヘアメイクさんは朝10時に来ることになっている。それまでは暇だな。相方さん爆睡。

朝5時に1人でワイキキのビーチをお散歩。

ホテル前のビーチです。たくさんの人がお散歩したり、写真撮ったりしてます。

ダウンタウンで撮影し、ノースショア方面に移動するというプラン。

さあ、出掛けます。この車は関係ない!

ダウンタウンの写真は省略。(また今度)

はい。ノースショアです。到着したところから。

ノースショアにはおしゃれでかわいいお店がいっぱい。

ゆっくり散策する時間がありませんでしたが、

ガーリックシュリンプはしっかりいただきました。とってもおいしかった!

ワイルドなヤシの木!!ワイメアバレーに向かっちょります。

ワイメアバレーに到着!!植物好きとしては、ここは外せません。

滝まで歩いて、汗だく。そして、泳ぐのね。水着で歩いてる人も見かけました。

可愛い子供たち。ベリーキュート♡そして、植物でかっ!

もっとゆっくり、植物を見たかったけど、閉園の時間がせまっていたので早足。

メイクが落ちるのを気にしていらられない。すごく崩れてる気がする、、、、。

えーっと、何ビーチだったかな?ワイメアバレーに近いところ。

あ、ワイメアビーチか?

他にもカメラマンさんに、亀ビーチと、どこか忘れたけど、キレイなビーチに連れていってもらった。17時頃。まだまだ暑い!

写真撮影は夕暮れ時のタイミングを狙っている。

フォトセッションは2か所。時間内で行きたい所に連れていってもらえるんです。

観光と仕事を兼ねた撮影。

あ、これは、相方さんによる撮影。海が好きだな。私。

あー、潜りたい。素潜り。シュノーケル、なんでもいい。暑い。

でかっ!顔、ちっちゃ。足、ふとっ!

ビーチ手前の広場。

野生のにわとりさんと地元の人。木陰でくつろいでるローカルな雰囲気。

ビーチの近くの可愛いおうち♡白とブーゲンビリアのピンク良いね。

そしてここは、時間があれば行ってみたかった。パワースポット。

「ペレの従者たち」(Pele’s Followers)ハワイの女神ペレのパワーが宿る8つの石。です。カメラマンさんもお初な所だったみたい。足が弱い人は行くのはつらいかも。

不思議な光景でした。ゴツゴツした岩を歩きます。近くまで行って深呼吸。

ビーチ!!

ここで撮影。なかなか撮影ポイントが決まらなくて、ウロウロ。いい場所は他の人がハンモックでお昼寝してたりしてねー。

ん?ところで、何か、私のふるさとの山口の光の海に似てない?似ちょるよ。

ここは光か?ハワイか?

そんなことより、、、。

どんな写真に仕上がっているかって。????

また今度ねー。

とても充実した1日。お疲れ様な日でした。相方さん荷物持ちと、ビデオ撮影の係にご指名しました。ご苦労様。

★おまけ↓相方さんとホテルの中庭で。ヘアメイクさんによる出発前の撮影です。

ハワイの旅ブログはまだまだ続きまーす。マハロ。

人間の体は排水溝!

先日、洗い物をしながら、ふと思った。

人間の体と排水溝は似てるなー。と。

排水溝が汚いと菌が繁殖して匂いが出て、カビが生えたりするでしょ。

で、

「排水溝は、人間の喉(のど)だわ!」と、思ったのよ。

洗い物しながら、排水溝を見ながら、「これ、私の喉だわ。きれいにしよー。」と、思うのよ。↓

排水溝にちょろっとゴミがたまったまま放置してると当たり前だけど、流れが悪くなる。ぬめっとする。詰まる。あふれる。臭い。(菌が繁殖している状態!)

人間の体も流れを良くしておかないと、血流が悪くなる(血がドロドローー)。リンパの流れも悪くなる。

(だから、体にいい食材を選んで食べる。揚げ物系を食べすぎない。体に良い油を取る。運動とマッサージ。私の場合ね!)

喉からばい菌ちゃんが来る。

ばい菌ちゃん増える。

喉痛。

かぜっぴき。

だから、予防も含めて、ばい菌ちゃんが増えないように、うがいをしたり、お口のケア(歯磨きやフロス)をする。

(もう何年も風邪をひいていないのだ!!)

排水溝では、ゴミをとって、ゴミかごをキレイにした後、キッチンハイターをちょろっと巻く。

なんか似てない?

どうでもいい?

興味ない?

興味ない人。はい、さようなら。

ここからが、大事な話。

だから、、、、。

何を排水溝に流すのか!!っつーことなのね。

油っぽいものをそのまま台所に流しちゃいけない!!

っつーことよ。(鈴木、力説中!)

(キッチンペーパーやボロ布でふき取って洗うのがおすすめ。)

カレーやシチューのルーを使うのをやめて、洗い物が超簡単。血液サラサラになった話も書きたいけど、また今度ね!!

あ、、、

昔話ですが、、、。思い出しました。

子供のころ、天ぷらを揚げてる母に聞いた。

私「お母さん、その油はどうやって捨てるの?」

母「お湯でじゃーじゃー油を流すのよ。」

私「?????」

反面教師です。

母よ。

ありがとう。

娘、アースしてます

コンポストした土で、グリーンを育てるのだよ!

地球のために、ちょっと貢献。

アースしてます。

皆さんもアースしませんか?

体にいい油をお料理に使ってます。(オリーブオイル、亜麻仁油、えごま油、ココナッツオイル等)ね。

気がついたけど、こういう油は洗い物の時、さっと、落ちる。べたべたしない。

人工的な油は、頑固、しつこい。落ちない。

ということは、体の中でも、同じことが言えるはず!!

ピンと来た!

ピンと来ちゃったね!

人間の体は排水溝と同じでしょ。

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。

暑いですねー。暑いですぅー。が、合言葉のようになっている今年の夏っ!

私の愛する夏の植物達は太陽の光をあびて、元気に育っています。

ブーゲンビリア、ハイビスカス、ゴムの木、モンステラ、クワズイモ、、、、。などね。

朝、夕の水やりもなかなかの大変な作業。

一鉢、一鉢、「お水足りてる?」と、会話しながら、、、、。

これじゃ、出かけられませんな。(出かけるけど)

で、今日はカフェの日。

暑いとオーブンを使うのがおっくうになるけど、頑張ってケーキは焼いています。

美味しくできました。バナナのケーキ。(クルミ、レーズンのブランデー漬け、クランベリーが入っています)

さて、今日はお客様はいらっしゃるのかな?

暑いから誰も外を歩いていないね。

暑いから来なくてもいいよー。と、思っていると本当に誰も来てくれないので、ケーキ食べに来てねっ!と、念じます。

そんなわけで、カフェの準備が終わったら、スタジオでお仕事です。

今、レッスンのホームページをリニューアル準備中です。レスポンシブにするよん。

頑張ろうー!

まずは写真探そう。生徒さんの可愛い写真とか、、、。

美人が多いからセレクトに困ります。

カフェ営業は金、土、日ですが、不定期でお休みすることがあります。

7月は21日(土)29(日)

8月はカフェ部はお休みとなります。(スタジオにお越しの生徒さん、お客様は除く)